地域活動

私達は全日本社会貢献団体機構社会貢献大賞を受賞いたしました。

私達マルカメグループは、地域の皆様へ貢献できることは何であるかを考え、行動しています。その活動を評価をしていただき、平成24年度第7回社会貢献大賞を受賞いたしました。

社会貢献大賞とは?
全日本社会貢献団体機構は、全国のパチンコ・パチスロホール組合の連合会組織である全日本遊技事業協同組合連合会と、その趣旨に賛同する企業により設立されました。全国的な枠組みの中で社会貢献事業の普及・促進ならびに広報活動を推進するとともに、独自の社会貢献事業の実施を強力に推進する活動を続けています。

その全日本社会貢献団体機構が広く会員の社会貢献活動の努力を顕彰し、より一層の活動を期待して、最も優れた社会貢献活動に「社会貢献大賞」を授与しています。1〜12月の期間、都道府県方面から申請のあったすべての社会貢献活動を「社会貢献活動審査委員会」が審査基準に基づいて慎重に審査し、受賞団体を決定しています。

 全日本社会貢献団体機構webサイト

主な活動内容

 カーブミラーの清掃

カーブミラーの汚れは交通事故の原因にもなりかねません。私達は地域57か所のカーブミラーを、年間を通じて月2回のペースで清掃しています。また、合わせて歩道などの清掃を行っています。他にも交通事故防止活動を実践し、街の交通安全に貢献しています。

 街の安全活動

地域の防犯、防火の意識を高めるためにチラシを有効活用活用した犯罪被害防止、交通事故防止に向けた広報活動を行い、地域の安全に貢献しています。

 エコキャップ回収

ペットボトルのキャップを分別回収することで再資源化を促進、そしてキャップの売却益で世界の子どもたちにワクチン届ける「エコキャップ回収」に取り組んでいます。地域の子ども町内会、小中学校と連携して活動を継続的に実施しています。